Information                    
6番線 大阪第一車両庫 撮影日別写真館 1983年を更新
4番線 鳥飼西基地 摂津工場を更新
4番線 鳥飼西基地 車両案内を更新
FC2ブログでの活動は、無期限休止中です。 新館へは、ホームページカテゴリーからご乗車ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
●ホームページの構成変更に伴い、BLOG記事内のページリンクが切れている場合があります。お手数ですが、各ページへはサイトマップをご参照ください。
2010年1月3日以降の記事に関しては問題ありません。
●更新を停止しておりますので、現在コメントの受付はしておりません。
●ある時期の記事には、ブログ村のランキング用バナーがありますが、すでに退会しておりランキングには参加しておりませんのでこれにてお知らせいたします。
●掲載写真の著作権は管理人にあります。無断転用・無断転載および他ブログ等への無断使用は堅くお断りいたします。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西線の悲劇・・・しかし鉄チャンは大喜び!?

2009年02月12日 14:49

時は1982年の8月。
集中豪雨により、大和川が氾濫した。

これにより関西線の101系車両が水没し、一気に60両が廃車の運命に。
急遽関東から101系が転属されたわけですが、
そこで起こった奇妙な光景を求め、当時高校生だった私は天王寺駅・新今宮駅へと出向きました。

国鉄時代は、路線により車両の配色が綺麗に分けられていたことは、皆さんご存知の事。
今は、同じ配色の車両がいろんな路線を走っているので区別がつかない。
当時、私鉄より国鉄の方が便利と感じていたのは、単に料金が安かっただけでなく
行き先により乗車する電車の色を選べばよかったからだったように思う。
普通・快速・新快速の種別も車種と色ではっきりしていて、乗り間違うことなど想像もしなかったし、
考えもしなかったことだった。

そんな時代に関西線で起こった、異種混合状態。
そうです、急な転属であったため、塗装替えが間に合わなかったのです。

通常の関西線色と言えばこれですね。
22_0006.jpg

そんな関西線に乱入してきた車両たちを紹介します。
47_0013.jpg
まずは、101系カナリア。
当時大阪でカナリア色と言えば、尼崎~宝塚間の電化により103系で福知山線に初導入されました。
ですので、101系ではお初となりました。
この撮影から10日後に、再び訪れるとロゴが入っていました。
47_0017.jpg

そして、オレンジです。
47_0022.jpg
半分カナリアです。
ご覧のように、扉の上にまで「関西線」のロゴ入れをしてあります。
大阪環状線”新今宮~天王寺間”での区別のためでしょう。

そして、113系もおかしなことになっていました。
47_0020.jpg
こちらが通常色の113系です。

阪和線からも出張しています。
47_0008.jpg

そして、なんと新今宮でこれが見れるとは思いませんでした。
47_0016.jpg

被災された方々は、大変な苦労をされたことでしょう。
しかしながら、我々にはとても珍しいこの光景が楽しくて仕方がありませんでした。

最近なぜか、友人とこの話題になり取り上げた次第です。
トレイントレインでお付き合いさせていただいているにっしーさんが仰るように
模型で再現しても面白いかもしれませんね。

ただ、どれだけの人に伝わるのかが疑問ですが・・・^^;

__________________________________
同じ趣味の仲間が見つかるかも!
あなたの鉄分は、どのタイプ?興味のある鉄分をポチっとクリック!!
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へブログランキング・にほんブログ村へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。