Information                    
6番線 大阪第一車両庫 撮影日別写真館 1983年を更新
4番線 鳥飼西基地 摂津工場を更新
4番線 鳥飼西基地 車両案内を更新
FC2ブログでの活動は、無期限休止中です。 新館へは、ホームページカテゴリーからご乗車ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
●ホームページの構成変更に伴い、BLOG記事内のページリンクが切れている場合があります。お手数ですが、各ページへはサイトマップをご参照ください。
2010年1月3日以降の記事に関しては問題ありません。
●更新を停止しておりますので、現在コメントの受付はしておりません。
●ある時期の記事には、ブログ村のランキング用バナーがありますが、すでに退会しておりランキングには参加しておりませんのでこれにてお知らせいたします。
●掲載写真の著作権は管理人にあります。無断転用・無断転載および他ブログ等への無断使用は堅くお断りいたします。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれ変わるブルトレたち

2010年05月12日 19:56

 ワタクシ、九州に移住しようかと思う今日この頃・・・

なぜかって? それは、ブルトレのリバイバル運転の多さにヨダレが止まらんのです(笑

こんな、非現実的な妄想は置いといて、今巷でちょっとした騒ぎになっている新幹線の愛称。

関西人の私には、あんまり関係のない話ではあるが、今回の決定には違和感はたっぷりである。

まさかと思うが、今回の決定に”西の「さくら」に対して”・・・ということがあったんとちゃうやろうな?
変な対抗意識がJR各社にあるようにもお見受けするし、そんなくだらん理由で決まったのなら尚更納得できなかったりする。
しかも、東北に「はやぶさ」??

正直なところ、なんでやねん!・・・という感じ。
29_0019.jpg


山陽九州直通新幹線が「さくら」に決まった時も違和感がたっぷりだった。
29_0035.jpg
S1編成(量産車も)は、いっそのこと淡いピンク色にしたらエエのにと私は思う。

(※写真はいずれも国鉄業務合理化時代で、九州内でヘッドマークの掲出が省略されていた時代のもの。)

まぁ、新たな何かを生み出す時、皆が皆納得するものをというのは無理な話。

個人個人が、”あれは嫌””これが良い”などと意見を言うのは自由やし、それについては何にも思わない。
言ったところで決定事項が覆されることもないわけで・・・

ただ、決まったことは受け入れなければなるまい。
今回の決定は、風前の灯となったブルトレを惜しんで選択されたのだと思いたい。

昼行特急の愛称ならともかく、どちらもブルトレとして長い歴史のある愛称だっただけに、新幹線の愛称としてシックリくるのに一体どれだけの月日が必要なのかは分からないが・・・

この発表を受け、自分のこんな記事を思い出した。

今日は、新幹線特集?」  新幹線に愛称を受け継がれた列車の特集だ。

やはり、夜行列車の愛称は、新幹線にはなぁ~と思ってしまう。

新幹線によって消えていく列車は数知れずだが、今や、誕生する列車は皆無に等しい。
個人的には、在来線で活躍している特急列車たちの行く末が気になるところ。
私は遠くて遠征に行くことは諦めているが、何度もBLOGで書いているが、何かしらの発表がある前に撮影は済ませておくべきだと思う。

ほんまに、そろそろ”撮り鉄によるすったもんだ”は、なくして欲しいもんだ。

お時間よろしければ、本家へもお立ち寄りくださいませ。
banner2009f.gif                           Page Up
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓


<Today's music #201>
Scritti Politti  「Perfect Way
Cupid & Psyche 85


 試聴は、曲名をクリック
 (ジャケ写をクリックするとHMV商品案内ページへ)

 
 今日もUKアーティスト・・・ 
 

※<Today's music>は、記事作成中に頭の中で鳴り響く曲を紹介しています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。