Information                    
6番線 大阪第一車両庫 撮影日別写真館 1983年を更新
4番線 鳥飼西基地 摂津工場を更新
4番線 鳥飼西基地 車両案内を更新
FC2ブログでの活動は、無期限休止中です。 新館へは、ホームページカテゴリーからご乗車ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
●ホームページの構成変更に伴い、BLOG記事内のページリンクが切れている場合があります。お手数ですが、各ページへはサイトマップをご参照ください。
2010年1月3日以降の記事に関しては問題ありません。
●更新を停止しておりますので、現在コメントの受付はしておりません。
●ある時期の記事には、ブログ村のランキング用バナーがありますが、すでに退会しておりランキングには参加しておりませんのでこれにてお知らせいたします。
●掲載写真の著作権は管理人にあります。無断転用・無断転載および他ブログ等への無断使用は堅くお断りいたします。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝台特急「彗星」

2009年12月07日 18:20

 近い将来、消えてなくなりそうな夜行列車。今回は「明星」に続いて、第2弾「彗星」号を。

彗星」には、一度だけ乗車した記憶がかすかにある。
この時も夏休みに阿蘇の祖父母宅から、別府の観光を最後に帰路に就くというコースだった。
この時利用したのが、いつもの「明星」ではなく「彗星」となったわけだ。
彗星」でもやはり24系25形で、乗ってみたかった電車寝台583系には乗れなかった。

★この「彗星」は、583の方が好きだった
19_15.jpg
私の撮影記録からすると宮崎発の「彗星4号」で、
編成については撮影日から推測して、サロ・サシが連結された10両もしくは12両編成。
現行の特急ではなかなかお目にかかれない長編成だ。

                         実に美しい・・・

理由がわからないが、「明星」に比べ極端に撮影枚数が少ない。
特に客車が少ない。

★24系25形、カニ24-100番台
18_0008.jpg 20_0023.jpg

ざっと見たところ、なんと、この車種しか写真がない。
「明星」と同じくカニ21の改造車カニ25は一眼レフ以前の写真で発見したがそれ以外がない。
記憶ではカヤ24もあったように思う。

この100番台の写真と、現在「日本海」で使用されている100番台とを比較すると面白いかもしれない。
この写真では、扉部分の銀帯まで確認できるし車番は違えど白帯に更新された時の更新個所がわかるかも。

★80年代から現在も、全くと言っていいほど景観に変化がない東淀川の跨線橋から激写!?
32_0008.jpg ←私の好きなタイフォンがシャッタータイプのクハネ581

そして、正確な期間は知らないが70年代後半から80年代前半まで、
大阪鉄道管理局管轄ではヘッドマークの運用がなかったためお目にかかれなかったヘッドマーク。

★譲渡品のゴハチ牽引の「彗星」
IMG_0007_20091207170924.jpg
この写真は譲渡品なので詳細が分からないのだが、
客車の帯が白いのでおそらく昭和40年代に「あかつき」と併結運転されていた頃の14系ではないかと推測。

実車にお目にかかれなかった反動か、「明星」より「彗星」の方がNでの再現に力が入った。
IMG_1163.jpg IMG_1034.jpg
テールマークが赤いのは、そのうちLEDに交換して改良したいところだ。
IMG_1038.jpg IMG_1036.jpg

日本海ファクトリー”さんでアップされた「彗星」のテールマークをみて、
いつかはN用に加工して使ってみようと思う。
その時は、うまくいけばレポ上げようかと・・・

にほんブログ村 トラコミュ さらば、500系のぞみへ
さらば、500系のぞみ  500系に関するBLOG記事を募集中です!

ブログランキングに参加中です。
当ブログを応援してくださる方は、ポチっとお願いします。m( _ _ )m
また、お友達のブログ、ホームページもよろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へブログランキング・にほんブログ村へ鉄道コム           Page Up

↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓
そうそう、「明星」のカニ24-0番台見つかった・・・

20_0020.jpg

<Today's music #140>
Deep Purple   「Smoke On The Water
Machine Head

試聴は、曲名をクリック(ジャケ写をクリックするとHMVの商品案内ページへ)

イントロがあまりにも有名で、知らない人がいないかも。

※<Today's music>は、記事作成中に頭の中で鳴り響く曲を紹介しています。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。