Information                    
6番線 大阪第一車両庫 撮影日別写真館 1983年を更新
4番線 鳥飼西基地 摂津工場を更新
4番線 鳥飼西基地 車両案内を更新
FC2ブログでの活動は、無期限休止中です。 新館へは、ホームページカテゴリーからご乗車ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
●ホームページの構成変更に伴い、BLOG記事内のページリンクが切れている場合があります。お手数ですが、各ページへはサイトマップをご参照ください。
2010年1月3日以降の記事に関しては問題ありません。
●更新を停止しておりますので、現在コメントの受付はしておりません。
●ある時期の記事には、ブログ村のランキング用バナーがありますが、すでに退会しておりランキングには参加しておりませんのでこれにてお知らせいたします。
●掲載写真の著作権は管理人にあります。無断転用・無断転載および他ブログ等への無断使用は堅くお断りいたします。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら運転に価値はない!?

2009年12月03日 14:05

 昨日の「日本海」の続きになるが、
”さよなら運転”(廃止前の最終列車)の撮影に価値はあるのだろうか?

銀河やふじぶさの動画を見ても、国鉄時代とは違いさよなら運転だからといって、
最終便である事以外には何も普段と変わらないようだ。

0系新幹線でも同様だった。
あのケースでは、「ひかり」として数年ぶりに運行されたので
そういう意味では価値はあったかもしれないが・・・

国鉄時代には、職員さんの手作り感たっぷりのデコレーションが施され
国鉄マンの列車への愛情も感じるものがあった。

国鉄時代、私が唯一見届けたさよなら運転がこれ。
50_0019_20091203124747.jpg
1982年11月14日の最終下り便を新大阪駅で撮影。

JR化後、優等列車でのデコレーションはあったのだろうか・・・
0系に期待して撮影に行ったが何もなかったし。

ただ、お別れする(見に行く)だけなら駅に行かなくとも沿線でもできる事。

駅に行く必要があるとすれば、最終編成を記録することぐらいだろうか。
私は、この編成を記録する事には全く興味がないため、
そうなるとさよなら運転に行く意味も価値もない事になる。

0系で行われたような、さよなら式典に参加したいというならそれはまた別の話だが・・・
この場合、別料金を取ってもいいようにも思える。
それにより人数制限もできるし、混乱も防げるのではないかと思ったり。

リバイバル運転の撮影も、そんな方法はどうだろうか・・・
チケットを発売し抽選で入手するとか。

リバイバルの場合、別料金を取るとなると問題もあるかと思われるので、
列車の入線ホームに入場できる、普通の入場券とは違う入場券を同価格販売して、
大阪駅で言えば3・4番線(上り列車の場合)の階段下で検札をすればいいのではないかと思う。
そこで、乗客と専用の入場券を持った者だけがホームに入ればいいし。

警備に人件費を使うのなら同じことなのではないかと思うしね。

大阪で制限しても、塚本駅とか他の駅での混乱もあるのでやはり難しいかな・・・

昨日も書いたが、
一番いいのは、何もない普段から撮りたい場所で好きなように撮っておくことだわな。

ついでに、ローカルな能勢電鉄50系のさよなら運転も紹介しておこう。
37_0019.jpg
その昔、阪急電鉄の川西能勢口が高架になる前の事。
この川西能勢口駅と国鉄川西池田駅とを結ぶ、路面電車のような路線があった。
途中に駅もなく、両駅間をピストン運転されていた。
民鉄の初乗り料金が80円だった頃で、国鉄はなんと120円で今の都市部と変わらんがな。昭和57年の事。

これが、小学生時代(昭和40年代)にまでさかのぼると逆転する。
私の記憶でしかないので不確かだが、国鉄が30円、当時は子供だったので10円とか20円だった。
民鉄が確か倍ぐらいしたように記憶している。

物心ついたときから中学2年の途中まで千里丘に住んでいたので、
阪急(民鉄)とはそれまで無縁だった。

民鉄=高いという印象だったが、いつの間にか国鉄の方が高くなっていた。

今周りには、国鉄を知らない世代ばかっり。
年齢を感じざるを得ない状況だ・・・

にほんブログ村 トラコミュ さらば、500系のぞみへ
さらば、500系のぞみ  500系に関するBLOG記事を募集中です!

ブログランキングに参加中です。
当ブログを応援してくださる方は、ポチっとお願いします。m( _ _ )m
また、お友達のブログ、ホームページもよろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へブログランキング・にほんブログ村へ鉄道コム
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓

<Today's music #136>
Eurythmics   「There Must Be an Angel (Playing with My Heart)
H2O

試聴は、曲名をクリック(ジャケ写をクリックするとHMV商品案内ページへ)

久しぶりにフッと浮かんだ楽曲がこれ。
当時は、アニー・レノックスがどうも好きになれず、どちらかというと敬遠していた。
曲はいいんやけどねぇ~

MTV世代であるためか、ルックスに強く影響される傾向があるようだ。
ちなみに、フレディー・マーキュリーもダメ・・・

※<Today's music>は、記事作成中に頭の中で鳴り響く曲を紹介しています。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。