Information                    
6番線 大阪第一車両庫 撮影日別写真館 1983年を更新
4番線 鳥飼西基地 摂津工場を更新
4番線 鳥飼西基地 車両案内を更新
FC2ブログでの活動は、無期限休止中です。 新館へは、ホームページカテゴリーからご乗車ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
●ホームページの構成変更に伴い、BLOG記事内のページリンクが切れている場合があります。お手数ですが、各ページへはサイトマップをご参照ください。
2010年1月3日以降の記事に関しては問題ありません。
●更新を停止しておりますので、現在コメントの受付はしておりません。
●ある時期の記事には、ブログ村のランキング用バナーがありますが、すでに退会しておりランキングには参加しておりませんのでこれにてお知らせいたします。
●掲載写真の著作権は管理人にあります。無断転用・無断転載および他ブログ等への無断使用は堅くお断りいたします。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加古川橋梁で、500系を6本

2009年11月24日 00:16

 今日は、予てからの計画通り、
天気も良さそうな前日までの予報だったので早朝4時から車に乗り込み加古川橋梁へと向かった。

さすがに金曜日に通ったばかりなので、今回は道に迷うこともなく、
しかも渋滞もなくメチャメチャ早く現場に到着した。

しかし、現地へ近付くにつれ夜が明け始め、空が明るくなってくるかと思いきや物凄い霧が立ち込めてきた。
視界10メートルぐらいだろうか・・・運転に神経を使う事に。

オイオイ、今日は1日晴れるんやなかったの?

しか~し、現場に着いてみると、なんとも幻想的な雰囲気。
面白い画が撮れるかもと思い、カメラの設定をいろいろ変えつつ撮影を試みた。

ここではすべて500系だけを紹介する。
まずは、霧の中へ消えていく「こだま」。
編成番号が見えないが、W1編成と同じホクロがあるので、V2編成であることは明白。
私とは初対面となった。
★こだま737号
IMG_5436.jpg

そして、次に通過するのは定期便の「のぞみ」。
橋梁の反対側から撮影した。W7編成と思われる。
★のぞみ6号
IMG_5451.jpg
霧が濃くて編成の後ろの方が見えない・・・

この後からようやく霧が晴れ始める。

そして約1時間後、臨時ののぞみを少し角度を変えて撮影。
★のぞみ154号
IMG_5481.jpg
ホクロがあるのでW1編成だ。

さらに1時間後、再び橋梁の反対側へと移動。
こちらも臨時の158号。
★のぞみ158号
IMG_5499.jpg
これを拡大してみるとW8となっている。

おや?チョロQ発売は何だったんだ?
まだ8連に改造されていなかったんやね。

この時点で時刻は、11:30。

次までに約4時間もある。

この間を利用して昼食をとり、車の中で仮眠をとった。

さて、同じアングルで撮っても面白くない。
どうするか悩んだ末に、逆光で撮る事にした。

カメラを構える私の周りには、釣り糸を垂らす年配の男性が二人ほど・・・

この加古川は流れがほとんどない静かな川だった。

ラスト2本の500系
まずは、こだま。
★こだま746号
IMG_5540.jpg
こんな状態なので当然編成番号は不明・・・

東京から折り返してきた締めくくりののぞみ。
★のぞみ29号
IMG_5547.jpg
W7編成のはず・・・

これにて本日の任務が終了した。
残り2本の500系が東京から来るのだが、関西ではとても狙えない時間なのではなからパス。

1日で6本の500系を撮れただけでなく、濃霧・晴天・夕日と自然現象にも恵まれた最高の1日となった。
帰りに大渋滞に遭遇するも、この満足感が癒してくれることとなった。
今日は500系でおなかがいっぱいじゃ^^v

HP内参照ページ”撮り鉄Map

にほんブログ村 トラコミュ さらば、500系のぞみへ
さらば、500系のぞみ  500系に関するBLOG記事を募集中です!

ブログランキングに参加中です。
当ブログを応援してくださる方は、ポチっとお願いします。m( _ _ )m
また、お友達のブログ、ホームページもよろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へブログランキング・にほんブログ村へ鉄道コム
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓

<Today's music #129>
NeilSedaka   「Calendar Girl
Best Of Neil Sedaka

試聴は、曲名をクリック(ジャケ写をクリックするとHMV商品案内ページへ)

情操教育その3は、ニール・セダカ。
教育の結果、洋楽好きな自分がいるのかと思われ・・・

※<Today's music>は、記事作成中に頭の中で鳴り響く曲を紹介しています。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。