Information                    
6番線 大阪第一車両庫 撮影日別写真館 1983年を更新
4番線 鳥飼西基地 摂津工場を更新
4番線 鳥飼西基地 車両案内を更新
FC2ブログでの活動は、無期限休止中です。 新館へは、ホームページカテゴリーからご乗車ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
●ホームページの構成変更に伴い、BLOG記事内のページリンクが切れている場合があります。お手数ですが、各ページへはサイトマップをご参照ください。
2010年1月3日以降の記事に関しては問題ありません。
●更新を停止しておりますので、現在コメントの受付はしておりません。
●ある時期の記事には、ブログ村のランキング用バナーがありますが、すでに退会しておりランキングには参加しておりませんのでこれにてお知らせいたします。
●掲載写真の著作権は管理人にあります。無断転用・無断転載および他ブログ等への無断使用は堅くお断りいたします。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生涯追い求めたEF58

2008年11月09日 08:01

生涯といっても私の人生が終わったわけではないですよ。
EF58の現役時代を追っかけたということです。

自身のホームページで、小中高と撮り鉄熱に侵されていた?ころに撮り続けた
EF58形電気機関車をすべてUPした特集を組んだ。

時期は、80~83年にかけて撮影したもので、作成にあたり廃車日を調べて驚いた。
ほとんどの車両が84年までに廃車されていたのである。

早いものでは、撮影の半年後に廃車されているものもあり、当時は一線から退いていくことは把握していたが、実際いつ廃車にされているかまでは調べることはしなかった。
まだ、次から次へと見ることができたんでね。
客車運用から退き始め、荷物列車での運用がほとんどだったが、そのおかげで大阪駅などでよく見かけることができた。客車の牽引は、EF65 1000が制覇しつつあった。

全175機中のわずか32機(+車番不明1機)だが、こうしてまとめてみると結構な数に思えた。
他の機関車も撮影していたが、ゴハチの撮影枚数が群を抜いて多かった。
デジカメのない時代だったので、1枚撮ることに慎重になっていたこともある。
なぜ慎重になるかといえば、お金がかかるからだ。

まず、フィルムを購入しなければならない。事前に用意するわけだが、撮影場所に合わせて毎回撮影枚数を予測(計画)して撮り鉄をしていた。
そして、撮影後は、現像代が発生し、プリント代も必要となる。

プリントしなければ撮った写真は見れない。
ということは、撮れば撮るほどプリント枚数が増え、費用がかかるのです。
小遣いでやりくりするには大きな出費だったのです。

デジカメとなった今は、かかる費用と言えば乾電池代ぐらい。
もちろんプリントしようと思えばその費用はかかるのだが、私の場合パソコンへ取り込んで終了。

撮ったその場で、写真を確認でき、不要なら破棄もできる。
また、残しておいてもメモリーを食うだけで、出費はない。

いい時代になりましたね。

先日行った撮り鉄で、電車待ちの合間に、線路に止まったカラスまで撮ってました。
自分がおっさんになり、当時とは違った視点で撮影をするようになったということもあるだろう。
しかし、デジカメであることがそうさせているのだと思う。
いらなかったらいつでも破棄すればいい。
また、置いておいても何ら支障はない。(PCのハードディスクは400GB)

PCに取り込まなくても、液晶テレビでSDカードからスライドショーも楽しめる。
デジカメの便利さに完全にハマった。

あの時代に、デジカメがあればもっと貴重な車両などを撮っていたかもしれない。
そう思えば、今撮っている何でもない車両が、後々貴重な存在になるかもしれないなぁ。
今は、とりあえず来るものなんでもお構いなしでやってるのでね。

時間があれば撮りまくる。デジカメライフを満喫しよっと。

ということで、ゴハチの特集は、こちらへどうぞ!

EF58形電気機関車特集

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へブログランキング・にほんブログ村へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。