Information                    
6番線 大阪第一車両庫 撮影日別写真館 1983年を更新
4番線 鳥飼西基地 摂津工場を更新
4番線 鳥飼西基地 車両案内を更新
FC2ブログでの活動は、無期限休止中です。 新館へは、ホームページカテゴリーからご乗車ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
●ホームページの構成変更に伴い、BLOG記事内のページリンクが切れている場合があります。お手数ですが、各ページへはサイトマップをご参照ください。
2010年1月3日以降の記事に関しては問題ありません。
●更新を停止しておりますので、現在コメントの受付はしておりません。
●ある時期の記事には、ブログ村のランキング用バナーがありますが、すでに退会しておりランキングには参加しておりませんのでこれにてお知らせいたします。
●掲載写真の著作権は管理人にあります。無断転用・無断転載および他ブログ等への無断使用は堅くお断りいたします。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥飼基地~ダイヤ改正後・・・

2010年03月29日 00:43

 久しぶりの更新は、鳥飼基地の現状を・・・と言っても撮影はしてない^^;

改正前の1年間は、写真のように500系のV編成がこの位置で一晩お泊りしていた。
西門の向かって左から2列目。
IMG_2952_20100329000821.jpg

それが昨夜、車で前を通りかかったら、この500系が止まっていた場所にレールスターがいた。

新大阪 6:05発のひかりなのかな?

しかし時刻表を見てみると、朝一の新大阪発こだま3本はすべて500系になってるし。

どこで待機してるんでしょうな??

また時間がある時に、偵察に行ってみよう。


そうそう、これも車からの目撃だけやけども、N700系のこだまもいるみたいやね。なんともゴージャスな・・・

お時間よろしければ、本家へもお立ち寄りくださいませ。
banner2009f.gif                           Page Up
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓
[鳥飼基地~ダイヤ改正後・・・]の続きを読む
スポンサーサイト

下手な写真も立派な資料?

2010年03月22日 16:23

 今日は、データ化が完了した小学生時代に撮影したポケットカメラのネガから。

誰かの役に立つわけでもなく、
自己の満足のためだけに作成しているHP内の”愛称別写真館”で採用したものを紹介してみる。

その中でも一番多く写真のあった寝台特急「明星」。

本数が多かった事もあり、撮影枚数も多く車種も多岐にわたり、
資料としてはそこそこ面白いものになった気がする。誰も言ってくれないので自負しておく(嘘)^^;

07_0002_convert_20100322154941.jpg

この写真は、繁忙期に臨時運行されていたオール座席車の「明星 5号」。
トレインマークが登場する前の、’76~’77年ごろの新大阪駅11番線での1枚だ。
柱とかケーブル、標識などの少なさを感じる。

この他に「明星」の資料としては、トレインマークが出来る前のカヤ24、カニ24と、
当時「あかつき」と併結運転されていた14系寝台の写真もアップした。

もちろん、電車寝台のクハネ581のテールマークなしもある。
同じく電車寝台の「彗星」と、ホームをはさんで並んでいたりする。
ポジでは、車両がフレームアウトしていたのだが、ネガを見るとちゃんとフレーム内に収まっていて、
データ化では、もちろんはみ出てはいないw

撮影当時は、同時プリントでしか出した事がなく
そのため露光不足でプリントされなかった写真が多数ある。
(同プリの方が安かったので)

そのネガをスキャナーで1枚1枚補正をしつつデータ化をしたので、
当時見る事のなかった写真もデータ化が出来て新たな発見をしたような状態だ。

写真としては見れたものではないが、資料としてならまだ価値があるのではないかと思ったり・・・

手持ちの資料やらNETで列車の歴史を調べつつ、自分の写真と照合していくのが楽しい。
自分が国鉄の歴史のどの部分に絡んだのか・・・

現在の鉄分補給は、もっぱらこれだな。

お時間よろしければ、本家へもお立ち寄りくださいませ。
banner2009f.gif                           Page Up
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓
[下手な写真も立派な資料?]の続きを読む

鉄板で、新生「はまかぜ」

2010年03月19日 18:10

 遂にベールを脱いだ、キハ189系。

読売新聞の「鉄の掲示板」で紹介された。

やはりトレインマークはないのか?、非常にサミシイ限り。

ステンレスボディーにも、物足りなさを感じてしまう。
まるで、通勤電車のようだ。^^;

塗装が一色塗にならなかった事だけが救いかもね。(笑

今の塗装も好きではないが、このキハ189系の塗装を見ると現行塗装が良く思えてくる。

という事で、今日は「はまかぜ」特集で。

★小学生時代の「はまかぜ
05_0003.jpg

 撮影は、1978年頃の大阪駅。

 キハ82系時代です。


★中学生時代の「はまかぜ
19_19_20100319174322.jpg

 この撮影は、1980年大阪駅。

 まだ、キハ82系です。


★高校生時代の「はまかぜ
47_0006_convert_20100319174514.jpg

 これは、1982年8月17日の新大阪駅。

 キハ181系になってます。

 調べてみると1982年の7月ごろから
 運用開始とか。


★現在の「はまかぜ
IMG_2303_20100319174321.jpg

 これは、昨年西明石駅にて撮影したもの。

 塗装もあんまりなので、
 特に意識して撮影はしてなかった。

 これからは、
 機会があれば再度播但線へ出撃せねばな。

 こんな塗装でも、やはり、なくなるとなると
 愛おしく思えてしまう。

お時間よろしければ、本家へもお立ち寄りくださいませ。
banner2009f.gif                           Page Up
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓
[鉄板で、新生「はまかぜ」]の続きを読む

今日は、新幹線特集?

2010年03月18日 19:58

 小学生ネタが続いているので、今日は小休止。苦し紛れの企画でいってみる。

まずは、東海道山陽新幹線から。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
こだま (2)
 そうです、今日はこんな企画。

 その名を新幹線に受け継がれた列車の特集。

 まずは、国鉄初の電車特急として誕生した「こだま」

 JNRマークやアルファベットの”T”をモチーフした
 特急エンブレムを用いられたのもこの列車から。


続いて、東北新幹線。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
25_0017.jpg
 1982年6月23日廃止となり、
 東北新幹線の大宮暫定開業と共に、
 新幹線に愛称を受け継がれた。


あおば
 1975年の特急「つばさ」の電化に伴い、
 車両運用の都合で廃止。

 東北新幹線開業時に「やまびこ」と共に登場した
 新幹線「あおば」。
 
 1997年10月1日の長野新幹線開業時に、
 行き先別に愛称を整理するため
 「なすの」「やまびこ」へ統合され消滅した。


開業順に進めていくので、次は上越新幹線★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
26_0013_20100318182013.jpg 27_0011_20100318182011.jpg
048_0033.jpg
 489系によるリバイバルに物凄く違和感を感じている
 「とき」。
 やっぱり、あの髭は似合わないよな。
 1982年11月15日の上越新幹線開業時に廃止。
 そのまま新幹線の愛称となった。

 「谷川」は、先に「水上」に改称され廃止となり、
 その後、新幹線開業時に「たにがわ」として復活。


次に山形新幹線。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
26_0005_20100318182015.jpg
 1992年7月1日、新幹線の開業時に廃止となり、
 新幹線に愛称を受け継がれた。


そして長野(北陸)新幹線。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
26_0008.jpg
 1997年10月1日の新幹線開業時に廃止。

 直後に新幹線として復活。


そして、最後に九州新幹線。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
つばめ (2)
 1975年の山陽新幹線、博多開業時に廃止。

 2004年3月13日、
 新八代~鹿児島中央間の新幹線として復活。


26_0035.jpg 29_0035.jpg
2011年3月に全線開業予定の新大阪~鹿児島中央直通新幹線の愛称として公募により採用された「さくら」。
ブルトレのイメージが強いこの愛称が、しっくりくるのに何年かかるでしょうね。

今日は、こんな暇つぶしネタでした。(なお、写真のないものは省いてます)

お時間よろしければ、本家へもお立ち寄りくださいませ。
banner2009f.gif                           Page Up
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓
[今日は、新幹線特集?]の続きを読む

おし~い1枚

2010年03月17日 19:11

 チャレンジ精神が旺盛だった小学生時代。

いや、単に無謀だっただけか・・・
怖いもの知らず、世間知らず、事の善し悪しが分からないアフォ~な悪ガキだっただけかも。

そんな小学生時代の写真をアップする事にためらいを感じつつも、
ネタとしては放置しておくにはもったいないので暴露大会をやってしまおう。。。

写真を見るまでは全く記憶がなかったのだが、現役を引退する直前に撮影出来ていたようだ。
たぶん、この形式としては最後のお勤めだったのではないだろうか。

嘗ては、以前にも紹介した「はつかり」や「つばさ」で活躍したキハ81系。
はつかり つばさ
この2枚は、撮り鉄の先輩方から譲り受けたもの。

これらの運用から外れ、関西にやってきて「くろしお」の1往復のみ運用されたのが最後(だったと思う)。
まだ、「くろしお」が名古屋に行っていたころだ。

小学生時代に、その最後をかろうじて捕獲していたようだ。

・・・・・・・が、見るも無残な出来なんだわ(;;

04_0002.jpg
 この頭のちょん切れた写真なのだが、
 なんちゅうアングルで撮っとるんや?

 撮影場所は記録もあり、天王寺駅だという事は確認できる。
 撮影ホームも1番線で間違いないだろう。
 1番線は、ほぼ「くろしお」専用化していたのでね。
 
 どっから撮ったのか考えてみたのだが、
 そういえば、職員の通路があったのを思い出した。

 きっとそこから撮ったんだわ。

 今も存在するこの通路だが、
 このような行為を今やると、
 間違いなくしょっ引かれるのでご注意を。

こういった、今大きな問題になっている”迷惑行為”。
その報道などを見るたびに、自分も過去にそうなった可能性があった事をシミジミと感じる。
ゆる~い国鉄時代の管理体制のお陰?もあって、過去に処罰を受けたような経験はないが、
自分は前歴者(もしくは予備軍)であることを認識し戒めにしている。

驚く事に、南今庄駅近辺の某所にある立ち入り禁止場所での写真が多数BLOGにアップされている。
私は、立ち入り禁止場所とは知らず現地へ行ってびっくりした。
皆ここで撮影していたのかと・・・
その日私は、他のポイントを探し楽しむ事が出来たのだが、違和感がたっぷりと今も残っている。
なんで、堂々とBLOGにアップできるのか理解が出来ない・・・

自分自身は、当時のような”欲”がないので規制の範囲内で楽しめていると思う。

ちょっとぐらいいいだろう・・・
誰もいないからとか、誰かがやっているから・・・

実は、これが一番危険なのだ。

最近、とある方のBLOGを拝見すると、
米原駅で500系のぞみの最終便を撮っていた時の事を記事にしてあって、
駅員に点字タイルを踏んで撮影しようとしただけで注意されたことに怒っておられ、
「あすか事件」のような輩がいるからこんなことで注意される、迷惑だ!と書かれていた。

これって、危険な兆候ではないかと・・・

そうです、自分の犯しているルール違反に気付いてないのです。

あってはならないが、夢中になってタイルを踏んでしまっていたとする。
それを注意されて怒ってはダメ。むしろ感謝をしなけらばならない。

日常生活でも、注意してくれる人がいなくなったらもうおしまいだ。
関心のない人や、どうでもいい人には誰も注意しない。

自分に厳しくする事ほど難しい事はないが、努力するしかない。
これ以上書くと、どんどんヒートアップしていくのでこの件はこれぐらいにしておこう^^;


しかし、何でわざわざこんなとこで撮ったんだ?
同じネガには、こんな写真もちゃんとある。
ネガから判断すると、同一編成の可能性が高い。
「キハ81」「キハ」~「キハ」「キハ82」だったのかも。

04_0003.jpg
 ご覧のように、ちゃんと1番線のホーム上で撮影している。

 ひょっとしたら、誰かを真似て撮ったのかもしれないな。


 「オーシャンアロー」や「はるか」といった
 京都・新大阪直通特急の影も形もない頃は、
 「くろしお」は天王寺が始発駅。

 この1番線が特急専用ホームで、
 ホームの入り口には有人改札があった。

 時によっては、撮影許可をもらおうとしても断られる事もあった。


天王寺鉄道管理局ってケチ・・・クソガキ時代の自分はそう思っていた。
撮っていい日とダメな日がある事が、納得いかなかったのだろう。
大人の事情が分からないお子ちゃまには仕方ないか。

今は、ダメなものはいつでもダメ!
徹底していて気持ちいいではないかw

厳しすぎる感もあるが、それも仕方あるまいね。
我々、撮り鉄と呼ばれる(呼んでいる)人間が自ら招いたことなのだから・・・

お時間よろしければ、本家へもお立ち寄りくださいませ。
banner2009f.gif                           Page Up
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓
[おし~い1枚]の続きを読む

遅い今年の初撮りは、吹田機関区で

2010年03月11日 21:51

 今日は、所用で吹田方面へ行ったのでついでに吹田機関区へ寄ってみた。

遅ればせながら今年の初撮り鉄だ^^;
一般公開時のえげつなさがウソのような、いつもののどかな機関区だった。

行ったのが、平日の夕刻だったため機関車は少なめ。

撮るだけ撮って、収穫なしかぁ~と思って帰宅した。

一つだけ現地で目についたのは、EF66のこの2機。
なんと、前面の車番が手書きだった。
IMG_6023_convert_20100311211103.jpg

IMG_6036_convert_20100311211858.jpg

以前この2機を見た時は、プレートナンバーはなかったが何も書いてなかった。

あの66独特のプレートナンバーは、古くなると使えなくなるのだろうか?
耐久性がないので100番台では変更され、なくなったのかな??

まさか、走行中に外れたりして・・・

どんな理由にせよ、手書きとは悲しいもんやねぇ~

今日撮影した機関車は収穫なしかと思っていたら、
意外や意外ほとんどが過去に撮ったナンバーではなかったので、
当HPの”大阪第一車両庫”内の”機関区”に追加しておいた。

初撮りとしてはちょっと寂しいが、まぁ、今年の第一歩を踏み出せたという事で・・・

<<3.16追記>>
残念なことに、掲載写真を見て敷地内で撮影しているように思われたようです。
最初から書いておけばよかったのですが、
すべて柵の外からの撮影で、一歩も敷地内へは足を踏み入れておりませんのであしからず・・・

お時間よろしければ、本家へもお立ち寄りくださいませ。
banner2009f.gif                           Page Up
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓
[遅い今年の初撮りは、吹田機関区で]の続きを読む

生まれて初めて撮った鉄道写真

2010年03月10日 19:46

 今日も、自虐ネタ。

自分の恥ずかしい過去を惜しみなく晒して何がしたいのか自分でもよくわからない。

おそらくは、誰も見たくはないだろう・・・

ただ言えることは、過去の写真をHP上で公開するという目的を持つことで、
自分にとっては過去を振り返る良い機会にはなっている。

そうでもなければ、こんな醜い写真の詳細など調べようとも思わない。

この時代の写真は、撮影日までの記録は取っていなかったため不明のままだが、
撮影場所と列車名・車両の形式は何とか記録がある。
これがあるので何年ごろの撮影だという事が判断できる。


この初めて撮った鉄道写真については、小学5年生の時に撮ったという事から
1976年の撮影という判断をしている。
見苦しい写真で申し訳ないが、初めて撮ったのがEF81の牽引する貨物だ。
01_0001.jpg

撮影場所は、今もほぼ景観が変わっていない千里丘~茨木間の蔵垣内踏切付近。

こんな曇天の日に、無謀にも走行中を狙いに行ったわけだ・・・

カメラはフォーカスもくそもないコダック社のポケットカメラ。
ボディはプラ製でおもちゃのようなカメラだった。
フィルムもカートリッジ式で小学生にも十分使える代物。

ただ、シャッターを押すだけ・・・

何が写っているか分からないほど遠くでシャッターを切っていたり、
はたまた逆にドアップで車両の一部だけがフレーム内に収まっていたりと、
今見ると笑うしかない写真ばかりだ。

今はデジカメで、撮ってすぐに結果を見れるのですぐに撮り直しにチャレンジ出来て上達も早いだろう。

当時は、フィルムを使い切るまで結果は見れず。
現像に出しても数日かかったように記憶している。

今じゃ想像もつかない話だろうが、この待っている時間も楽しみの一つだったような。

これらのポケットカメラ時代のフィルムは、半分ほどスキャンが完了した。
現状で判明した事といえば、トレインマークが適用されたのは電車特急が最初だった事。
大阪で言えば、「雷鳥」「白鳥」の昼行特急と「なは」「彗星」「明星」の電車寝台から始まった。
この時点では、ブルトレは文字のままだった。
ただ、ボンネット型の「雷鳥」にはトレインマークはまだなかった。
これが、1978年の事。

こんなこと、全く記憶になかったのでちょっと発見した気分だ。

この時代は、
赤字国鉄の合理化でブルトレのヘッドマーク(缶)運用も東京発九州行きの列車に限定されていた。
つまり、上野発や大阪発のブルトレにはヘッドマークがなかったのだ。

そんな時代に登場した色とりどりにデザインされたトレインマークの登場に、
当時は興奮したのを覚えている。

トレインマーク話の続きをすると、
電車の次にブルトレのトレインマークが登場。

急行としては珍しく、20系時代の「銀河」にも少し遅れて適用された。

その次にボンネット型への適用が始まり、最後に気動車と記憶しているが、
私は気動車へのトレインマーク運用前に鉄から離脱している。

なので復帰後に「はまかぜ」を見た時は”なにあれ?”状態で、
車両形式はもちろん列車名も分からなかった。

「はまかぜ」には、ぜひリバイバル塗装を願う・・・

千里丘でデビューした後は大阪駅デビューを果たし、
以後、小学生の内に米原や天王寺などへ遠征している。

小学生時代に、たびたび訪れていたのが宮原操車場。
自宅から自転車で行けたので、電車賃要らずで丁度よかったのだろう・・・
宮原でのお遊びは、また何れ紹介するとしよう。

歴史と自分の記録とをクロスオーバーさせる事が今は楽しいんだろうと思う。

お時間よろしければ、本家へもお立ち寄りくださいませ。
banner2009f.gif                           Page Up
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓
[生まれて初めて撮った鉄道写真]の続きを読む

29年も費やしたDPE

2010年03月08日 20:18

何年ぶりとか古い話ばかりで恐縮してしまうが、今日も29年前の1枚の写真から。

中学高校と一眼レフで電車を追っかけていたわけだが、
いつから始めたかはわからないが、ある日突然いろいろと記録を取りだした。

記憶では、何となくではあるが高校時代に過去にさかのぼって記録を取ったように思う。

その記録とは、列車撮影時の日付はもちろん、「列車名」「形式」「撮影場所」などを
フィルムにナンバリングをしてコマごとに記録してある。
当時は、事あるごとに時刻表を購入し撮影に臨んでおり、それをすべて保存していたので、
撮影した順番と自分の記憶から列車名などを特定していた。

他には、撮り鉄・乗り鉄時に乗車した列車の「列車名」「号車」「車番」「座席番号」などや、
乗りつぶした鉄道路線名の区間や日付なども記録してある。

その記録をもとに作成してあるのが、
当HP内の「乗車記録」「路線乗りつぶし」「撮影日別写真館」というわけだ。

そして、まだぜんぜん作業が進んでいないが、「撮影日別写真館」の一部で、
スライド写真に”撮影地””列車名”を表示させるようにすすめている。

こんな感じ ⇒ スライドショー

いつもながら前置きが長くなったが、
つい先日、フィルムスキャンのやり直しをしていて初めてお目にかかった1枚を紹介する。

29_0022.jpg

この写真は、撮影当時、DPEに出しても露光不足のためかプリントしてもらえなかった。
そして、1回目に行ったフィルムスキャンでもスキャナーが弾いてしまった1枚だった。

ネガを肉眼で見ても、
DD51らしき姿は確認できるものの周りは真っ暗で何にも写っていないような感じだった。

ファーストスキャン時は、取説も読まず(実は今も読んでない)何のカスタマイズもせず、
初期設定のままで取り込んでいた。

そして、今はいろいろと弄ってカスタマイズをしているので読み込めたのではないかと思われる。

この被写体の素性はといえば、プリントがなかったため当然記録にはないわけで、
想像するしかない。

撮影場所は、写真から博多駅である事が確認できた。

あとはネガの前後のコマと、撮影時の乗車記録などから考えて、
急行「さんべ 6号」が、最有力だ。

ある文献によると、九州内でもDD51が牽引していたという記述もあるし、
撮影が朝早いのか夜なのかも分からないが、当時20系を使用していた夜行となれば、
他には「かいもん」「日南」しかないのでこの結論に達した。

よって、1981年8月5日 博多駅4番線 で撮影した 急行「さんべ 6号」と認定。
説明を省略して申し訳ないが、
もちろん、編成の向き、入線ホームなどを考慮しての判断だ。

とはいうものの、自分の想像の域は超えないので
情報をお持ちの方がいらっしゃれば是非ともお願い致します。
何か後ろ盾があれば心強いので・・・

こんなDD51の車番も確認できないような酷い写真でも、
今回のような予期せぬめぐり合いは、お宝を発掘したかのようで嬉しいもんだ。

そしてさらに、復元が不可能だと思っていたポケットカメラのネガフィルムだが、
本日同じスキャナーで取り込む方法がある事が判明した。

次回は、その小学生時代の写真であり、私の処女作を公開してみたいと思う。
最近自虐ネタに走っているような気もするな・・・

お時間よろしければ、本家へもお立ち寄りくださいませ。
banner2009f.gif                           Page Up
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓
[29年も費やしたDPE]の続きを読む

27年ぶりの再会

2010年03月06日 03:31

 今日は、つくづく自分の年齢を感じてしまうネタ。

自己満足でHPをやっているのだが、昔の写真と最近の写真を見比べているといろんな発見がある。

今日は、機関車にスポットを当ててみた。

一昨年から鉄戻りをしてからというもの、
優等列車の廃止やら車両の置き換えやら寂しい話題ばかりのような気もする。

しかし、古い記憶をたどってみると、実は昔から幾度となく繰り返されてきた話なんだなこれが・・・

自分の記憶に残っているのは、
新快速が153系ブルーライナーから117系シティライナーに置きかっわった事や、
京阪神緩行線に201系が登場し103系が追いやられたり、EF58が次々に廃車されていったり、
キハ82系だった「まつかぜ」「はまかぜ」がキハ181系に置き換えられたりといろいろあった。

こうして記憶をよみがえらせると現代と状況は変わらないのだが、
なにか寂しさは、今の方が比較にならないほど感じてしまう。

                     歳のせい?

それもあるだろう・・・

ここでまじめに正解を出してみると、
昔消えていった車両たちは、子供だった自分にとってはさほど馴染みのあるものではなかったわけで、
今消えていく車両たちといえば、自分の青年期に最も馴染みの多かった車両たちが多くいるために、
この喪失感があるんだで。

「雷鳥」なんかがいい例だ。
昔、嫌というほど見て来た列車。

”なんか特急が来たぞ!”と期待して近付くのを待っていると、”なんや「雷鳥」かぁ~”ってな具合で、
「白鳥」や「北越」でなかった事が残念に思えた。

今や、その「雷鳥」も消えてしまいそうである。

本題から大きく逸れてしまったが、機関車はといえば、用途を変え、たまに塗装を変え長く生き残る。

優等列車の牽引に就くのは、見た目にも状態のいい車両が選ばれているようやけども、
貨物なんかでは外観など全く関係なく、とことん使われてしまうようで痛々しささえ感じる。

機関車の所属とか、詳しくないので自分が喜んでいるだけかもしれないが、
HPを作成していてこんな再会(ちょっとおおげさ)を発見した。

こちらは、EF81-122号機
31_0014.jpg
 こっちは、1981年8月31日の撮影で、
 牽引しているのは寝台特急「つるぎ」。

 新大阪の跨線橋から撮影したもの。

 新潟からのお帰りだ。


IMG_0091_convert_20100306022435.jpg
 そしてこっちは、2008年12月2日の撮影で、
 貨物塗装?に更新されている。

 27年ぶりの再会だ。
 (車番が分かるようにトリミング処理)

 場所は、千里丘丑寅踏切付近。


そして、もひとつ81で、
123号機
31_0021.jpg
 こちらは、1981年8月31日の撮影で、
 牽引しているのは寝台特急「日本海2号」。

 となりにボンネットの「雷鳥」もいる・・・

 新大阪駅横の跨線橋より。


IMG_3893.jpg
 そしてこちらは、2009年8月2日の近江塩津駅。

 すごいイカツイお顔になっちゃってる。


機関車で、一番のサプライズだったのはこのショット。
50_0007_convert_20100306024300.jpg
 こちらは、1982年11月14日の
 新大阪駅11番線からの1枚。


IMG_2247.jpg
 そしてこちらは、2009年5月9日の
 同じく新大阪駅の11番線からの1枚。

 ズームの倍率が違うので
 分かり辛いかもしれないが、
 全く同じ場所で似た様なアングルで
 同じ機関車を27年ぶりに撮影している。

 パンタが変わってるな・・・


家に帰ってこの写真(新しい方)を見た時は、流石にどっかで見たような気がしたもんだ。
こんな事ってあるんですねぇ~
ビックリです。

各個体の製造年度は知らないが、どっちの機関車も登場は私の年齢とあんまり変わらない。
そう思えば余計に愛着がわいてきたりして、応援したくなる。

桃太郎とかレッドサンダーとか、後継機にどんどん追いやられているが、
最後まで頑張ってくれぇ~!

お時間よろしければ、本家へもお立ち寄りくださいませ。
banner2009f.gif                           Page Up
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓
[27年ぶりの再会]の続きを読む

うちの500系は、現役バリバリです!

2010年03月04日 20:12

 今日は、高架路線の敷設完了後に撮影した動画を紹介。

さらに、HPでこれまでの作業工程を整理し画像のアップを済ませた。
  HP内 「2代目レイアウト」へどうぞ。

さて、うちの500系だが何を隠そう8両編成。(誰も隠してないか・・・)
IMG_0965_20100304191349.jpg

これがうちに在籍する全新幹線なのだが、DYを除きすべてKATO車両。
とくに意識をしたのではないと思うが、結果こうなった。

レイアウトの有効長の関係もあり、うちでは最大8両(新幹線)が限界なのでKATOのセットが最適だった。
とは言うものの、実は、これは結果論なのだ。

Nゲージを無計画に始めたので、レールなども含め、たまたま店頭に在庫のあったのがKATOだっただけ・・・

で、500系の増備も変則で、まず4両基本セットを1セット購入。
そして、後から2つ目の基本セットを購入した。

この時点で4両基本が2編成となる。

そして、初代レイアウトの製作中に、高架駅が最大8両編成に対応が可能という事で、
新幹線の基本編成長が決まったわけだ。

そこで増備したのが、普通なら4両増結セットを2セットと行くところだが、
ここでもたまたま在庫がそれしかなかった8両増結セットを1セット購入。

これを2編成に振り分けたのがうちの8両編成の500系だったりする。

なので、片やパンタ車が1両で、もう片方はパンタ車が2両になっている。

500系好きな自分としては、500系だけでも16両フル編成としておきたいところだが、
登場する機会も極少なので今は自重している状態だ。

ただ、4両基本と8両増結を購入しているので、4両増結セットを一つ買えば16両編成を組める。
おそらくは、将来休車状態で4両増結セットを所有することになるであろう。

自分はあんまり利用しない、レンタルレイアウトにでも行かない限り登場することはないので・・・

その変則8連の500系を2編成用いた動画がこれだ。


架線柱が一つもないので殺風景だが、試験走行なのでご勘弁願うとしよう。
ついでに走行音もナシにしている。

高架線路の防音壁は、実物ならその名の通りの役目を果たすのだが、
模型の世界では走行音の増幅装置となるためかなりの騒音となる。

よって、バッサリ削除してしまった。

それはさておき、今回の目的である試運転としては、とくに問題もなく無事に完了。
勾配による減速も最小限にとどまり、あとは、デリケートな0系とN700系で試運転をするだけとなった。

0系は少しの段差で床下が擦れてしまう。
そして、N700系はカプラーがデリケートなので、ちょっとしたことで離れてしまったりするので、
新コースでの試運転には役に立つ。
つまり、この車両たちが走行可能ならOKということね。

一番最初にTOMIXのクリーニングカーを走らせているので大丈夫っちゃぁ~大丈夫なんやけども。

とにかく、これで地上も高架も走行が可能になったので遊びながら工事が出来る。
おんもへ出れない時(撮り鉄)は、ストレス解消にはこれが一番。

お時間よろしければ、本家へもお立ち寄りくださいませ。
banner2009f.gif                           Page Up
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓
[うちの500系は、現役バリバリです!]の続きを読む

並走と離合

2010年03月02日 20:45

 500系の並びをやったついでに、並走と離合の特集をば・・・

自分の写真を振り返ってみると、意外と少ない列車が並んだ写真。
もちろん駅撮りを除いての話。

風光明媚なところへ遠征すると列車の本数が少なくなることもあり、撮影機会も少なくなる。

以前にもアップしたが、わざわざ並びを狙って行ったのが北陸本線の北鯖江~大土呂間。
IMG_4937_convert_20100225223012.jpg
撮影は2009年9月9日で、この時は友人から青春18きっぷを譲り受け、
国鉄時代の名残多き北陸路への遠征を試みたわけだ。

この時点ではまだ、「雷鳥」の非パノ編成がなくなる事や、1往復化、
そして「北陸」「能登」の廃止などまだ先の話だと思っていた頃。

大阪付近では、路線が複々線であるため写真のようには横並びにはならない。

湖西線内でも並ぶが、高架なので撮れないため、
この時とばかりに時刻表で調べてすれ違い地点を割り出し撮ったもの。

今となっては、よい記念になった。

これ以外に並びを狙って撮ったのがこの1枚。
Img_2470_20100302194221.jpg

 時期的に、まだ薄暗い季節だったので
 画質はアラアラ・・・

 「雷鳥」減便前の撮影なので、
 今も並ぶのかは調べてないので分からない。

 「日本海」もいつまで生き残るのか分からないので
 撮っておいた1枚だ。

 そうそう、撮影は岸辺~千里丘間のとある場所。
だいたいここら辺だ⇒撮り鉄Mapへ

ちなみに、「日本海」の正面からは、この並びは場所的に無理だった。

あとは、偶然並んじゃった(出くわした)集。
秘密の場所での新幹線。
Img_1653.jpg Img_1644_20100302194947.jpg

大津京も良いポイントだと思う。
Img_2097_20100302195333.jpg IMG_1859_20100302195334.jpg

223の快速運用も増えてるようなので223同士はもう珍しくないのかな??
Img_1389.jpg

 こちらは、千里丘~茨木間の某踏切。

 詳しくは、こちら⇒ 撮り鉄Map


並びという事では、うちの近所で最強の撮影地といえばやはりココ。
日本海」「雷鳥」の並びも撮ったこの場所ね。
Img_2584.jpg Img_4735_20100302200149.jpg
Img_4741.jpg Img_5323.jpg

優等列車もお並びになる。
Img_2628_20100302200149.jpg Img_5341.jpg
雷鳥」「北近畿」の並びは、両列車とも”回送”なのです。
雷鳥」減便の今となっては、もう無理かな?こちらに関しても調べてないので不明。

この付近のスポットとしては岸辺駅が超有名だが、ちょいと駅を出て数分歩けばこの地に行ける。
ただし車道での撮影になる事と、柵が高いのでミニ脚立があるといいかも。

狭い道なのに、車がビュンビュン走るのでご注意を・・・

貨物線を入れると複々線+複線のこの区間。
京キトの特急列車の回送や、京都・新大阪直通の紀州路特急も通るし、
近くに吹田機関区があるので、単機や重連にもお目にかかる絶好のスポット。

これだけ並ぶので、たまにお目当ての列車に被られる危険も含んでるけどねぇ~。

ここを通る臨時列車がある時は、
明るいうちなら混雑する駅撮りを避けいつも利用するのがココだったりする。
「サロンカーなにわ」「あすか」「おわら」もここで仕留めた。

「おもいでのつるぎ」もここで撮りたかったんやけどもねぇ~
季節が悪過ぎぃ~、時間も早過ぎぃ~

あっそうそう、この場所はといえば、
阪急に興味のある方は、正雀工場のオプション付きでもありました。

お時間よろしければ、本家へもお立ち寄りくださいませ。
banner2009f.gif                           Page Up
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓
[並走と離合]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。