FC2ブログ


Information                    
6番線 大阪第一車両庫 撮影日別写真館 1983年を更新
4番線 鳥飼西基地 摂津工場を更新
4番線 鳥飼西基地 車両案内を更新
FC2ブログでの活動は、無期限休止中です。 新館へは、ホームページカテゴリーからご乗車ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
●ホームページの構成変更に伴い、BLOG記事内のページリンクが切れている場合があります。お手数ですが、各ページへはサイトマップをご参照ください。
2010年1月3日以降の記事に関しては問題ありません。
●更新を停止しておりますので、現在コメントの受付はしておりません。
●ある時期の記事には、ブログ村のランキング用バナーがありますが、すでに退会しておりランキングには参加しておりませんのでこれにてお知らせいたします。
●掲載写真の著作権は管理人にあります。無断転用・無断転載および他ブログ等への無断使用は堅くお断りいたします。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年総括<2>500系スプリンクラーショット

2009年12月19日 16:11

 正月から幸先の良いスタートを切ったが、幸運はまだ続く事に・・・

1月中に、またもや念願のショットを収めることが出来た。
500系のスプリンクラーショットだ。
すでに迷惑なほど紹介しているので、今回は自作カレンダーバージョンで。
2010_01_20091219154852.jpg

そして、昨年失敗したショットもリベンジ。
VとWの共演。こちらも同じくカレンダーバージョンで。
2010_10_20091219155110.jpg
このようなショットは、もう2度と撮れないかもしれない・・・

この後2ヶ月間撮り鉄は休止となる・・・

~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~
         2009年撮り鉄年間BEST10 NOMINEES

<No.4>                 <No.5>                 <No.6>
IMG_3941.jpg IMG_4011.jpg IMG_4195_20091219152318.jpg

引き続き下半期からで、もはや非パノ編成が残ったとか喜んでいる場合ではない「雷鳥」。
来春には、とうとう1往復に減便される。
この「雷鳥」は秋ごろまでに、残っていた全10編成の撮影を終えていた。
今年の初っ端から北陸線と湖西線を重点的に攻めて来たのが功を奏する。
この冬は、「北陸」「能登」フィーバーの陰に隠れ静かに過ごせそうな気もしなくはない。

すべての作品、及び投票はこちらへ⇒「2009年撮り鉄年間BEST10 NOMINEES

~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~

にほんブログ村 トラコミュ さらば、500系のぞみへ
さらば、500系のぞみ  500系に関するBLOG記事を募集中です!

ブログランキングに参加中です。
当ブログを応援してくださる方は、ポチっとお願いします。m( _ _ )m
また、お友達のブログ、ホームページもよろしくお願いしま~す。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道コム         Page Up

↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓
[2009年総括<2>500系スプリンクラーショット]の続きを読む
スポンサーサイト

車両か景色かの葛藤

2009年11月02日 17:39

 旅先での風景撮影も好きなのだが、鉄道がからむといつも悩まされる事がある。

私は鉄道が好きだから鉄道車両を撮影したいという思いが強い。

他の方の作品で、よくお見かけするのが季節の植物とのコラボ写真。

桜の枝越しに列車が写っているとかいうやつですね。
これには全く興味がわかないんですわ。
車両は遠くに写っている場合も多いし、ピントもあっていないし。距離的にあわせられないんだけどね。

二つの被写体を無理やり入れてる感じがしてどうも好きでない。好みの問題ね。

私としては、先に述べたように車両を撮りたいわけで、
よほど撮り飽きた車両でないとそういった遊びにはなかなか至らないというところ。

この夏実験的に今までの自分のスタイルの改革?の可能性を検証するためにも、
湖西線の北小松へと出向いた。

湖西を通過する列車たちは、それまでにも飽きるほど撮影しているので失敗しても後悔はしない。
この北小松でのベストショットは、このトワかな。
IMG_4195.jpg

早朝からチャレンジして、光線状態がちょうど良くなった昼過ぎにようやく撮れた画。

車番が確認できないほど離れた距離からの撮影は、後にも先にもこれ一度きり。
6時間ほどこの場で粘ったが、何か物足りなさを感じる結果となった。

何十枚も撮って満足できるのが数枚だけ・・・
プロの世界なら当たり前のことかもしれないが、わたしゃプロじゃないし・・・

ってことで、こういったロケーションはたまにならいいかな。

そして今度は、近江中庄にも行ってみた。
ここでは、山を背景に列車を撮れる。
IMG_4608_20091102162526.jpg
偶然だが、どっちも鳥が写ってる・・・

これぐらいのロケーションが景色も適度に入り、車両も大きく撮れて自分的にはベストかもね。
あと、マキノもいい感じだったわ。

しかし、いつも撮っている列車ならそれでいいかもしれないが、
初めて撮るとかこれ一度きりとなると、やはりこれぐらいの構図で撮りたいかな。
IMG_0696_20091102162528.jpg

背景がおまけのような状態。
こんな記事書いていると、トワイライトがめちゃ好きな人に見えるかもしれないな。
たしかに嫌いじゃないよ、好きですよ。

鉄道の基本(と思ってる)である客車だし、数少ない大好きな寝台特急でもあるし、
トワだからということではない。
他にこういうタイプの列車が残っていないだけの事。
だからこの「トワ」と「日本海」は、在来撮影時にはなるべく入れるようにしている。

トワの場合は、ちょうどいい時間なのでいつも撮影機会に恵まれているだけという感じかな。

早朝から出掛けたら、昼過ぎにやってくるトワを目標に終わるというスケジュールが多い。
いつも、トワを撮ったらその日は終わり・・・そんな事を繰り返してきただけですな。

いつでも撮れる、いつも撮ってる・・・そういう余裕からベストショットが生まれやすいのかもしれないね。
それよりも、その日さんざん撮りまくって慣れきったところに登場するからだな、きっと。

「日本海」では、朝一番という撮影時刻の問題もあり、満足ショットが少ない。
撮影機会が1日一回というプレッシャーもあるかもね。(下りは暗いから無理なんでね)

ということで、私の撮影地の選択基準は2枚目の近江中庄になっていくかも。
欲張りなので、車両も風景もどちらも程よくってところかな。

新疋田のカーブなんかはマッチしているのだが、あそこまで有名すぎると行きたくなくなるんだな。

冬の「日本海」を狙う場所は、他に決めてある。
撮ってもシーズン超すまでアップはしないつもりぃ・・・内緒。もちろん一人で行くべな。

にほんブログ村 トラコミュ さらば、500系のぞみへ
さらば、500系のぞみ

ブログランキングに参加中です。
当ブログを応援してくださる方は、ポチっとお願いします。m( _ _ )m
また、お友達のブログ、ホームページもよろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓               Page Up
[車両か景色かの葛藤]の続きを読む

”運転士派?車掌派?”-駅の情景シリーズ #7-

2009年10月25日 03:04

 小さい頃の憧れの職業だった方も多いのではないだろうか。

私は、運転士よりも車掌に憧れた時期があった。

特に寝台特急、ブルートレインの車掌に憧れた。

大阪駅から乗車し、停車駅と到着時刻のアナウンスが流れる。
このアナウンスにも憧れたな。

中川家ではないが、あの独特の言い回し。

これを聞くたびに、いよいよ旅が始まるという実感をもったものだ。

そして、しばらくすると車掌が検札に回ってくる。

今でも新幹線などに乗車した時は、少しワクワクしたりもして・・・

富士には乗った事はないが、こういうシーンに出くわすと羨望の眼差しを送ってしまう。
IMG_0393_20091025020846.jpg

車掌もトワイライトカラーなのね。
IMG_0424_20091025014416.jpg

トワだと、ほぼ一日同乗するので乗務員と乗客の関係はかなり親密なものになるのだろうな。
あっ、どこかで乗務員交代かな・・・?
この写真では、下車した乗客と車掌が会話をしている様子がうかがえる。

大阪からの九州行きブルトレでも10時間以上乗車したが、
時間的にほとんど寝るだけなので車掌との会話などまずなかった。

記録を取ってない時期もあったので、HPの乗車記録にはないものもあるが、
寝台列車には「明星」「彗星」「さくら」「日本海」「銀河」に乗車した。

時には一人で乗車、そして家族・友人・恋人と・・・

幾度となく乗車した寝台特急も今となっては、大阪ではトワと日本海のみ。

その日本海も廃止が噂されている。

アホな政府の政策でJRが大打撃を受ける中、
アホな幹部たちのアホな経営で起きた事故により、JR西はさらに経営状況が苦しいであろうに。

私が喜んでいる、旧国鉄時代の車両たちが現役でいるのもこの経営状況のおかげなんやけどね。

最近は、以前にも増して複雑な心境やわ・・・

にほんブログ村 トラコミュ さらば、500系のぞみへ
さらば、500系のぞみ

ブログランキングに参加中です。
当ブログを応援してくださる方は、ポチっとお願いします。m( _ _ )m
また、お友達のブログ、ホームページもよろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓               Page Up
[”運転士派?車掌派?”-駅の情景シリーズ #7-]の続きを読む

18きっぷ北陸遠征記・・・高岡駅編 最終回

2009年09月12日 14:08

 最後の目的地、高岡駅へ到着。

4番線の金沢側へ行こうと思ったら、作業員の方に止められてしまった。
工事中で作業車が通るので行けないとのこと・・・

仕方なしに富山側へ行くことにした。
しかし、これも結果的には良かった。

その結果、高岡駅では、
城端線からDE10貨物がやってきて、本線でEF510にカマ換えするところを見れた。
金沢側に居ると気がつかないところだった。

動画で・・・とも思ったが、他の列車にも注意をしておかなければならないので断念した。

DE10切り離し
IMG_5058.jpg

EF510連結
IMG_5098.jpg

残念な方の「北越」も撮影。
IMG_5090.jpg

城端線のキハ47系も捕獲。
ハットリ君はあえて掲載しません(笑
IMG_5078.jpg

大阪から下ってきた「トワイライト・エクスプレス」
IMG_5086.jpg
これも、片パンタが大阪人には珍しい姿。
欲を言えば、もう少し日が暮れている時に撮ってみたいかな。

ここ高岡駅でも工事中。
新幹線工事の一環かどうかは知らないが、北陸線は駅の工事をあちこちでしているようだった。

これで全行程を消化し、普通列車を乗り継ぎ6時間以上かけて帰宅した。
帰りもやはり、475系北陸色・・・

ちなみに今回の移動経路は、

千里丘駅
  ↓  207系
大阪駅
大阪駅桜橋口
  ↓  北陸ドリーム大阪1号(夜行バス)
金沢駅前
(撮影:早朝の金沢駅編
金沢駅
  ↓  475系国鉄色
福井駅
  ↓  475系北陸色
大土呂駅
(撮影:大土呂駅編
大土呂駅
  ↓  475系北陸色
金沢駅
(撮影:昼の金沢駅編
金沢駅
  ↓  475系北陸色
倶利伽羅駅
(撮影:倶利伽羅駅編
倶利伽羅駅
  ↓  475系北陸色
高岡駅
(撮影:高岡駅編)
高岡駅
  ↓  475系北陸色
金沢駅
  ↓  475系北陸色
敦賀駅
  ↓  521系
長浜駅
  ↓  223系
高槻駅
  ↓  321系
千里丘駅

475系乗車、延べ7回。
ある意味記念(記録)?すべき一日となった。

地元の方や、何度かこの地域で撮影をされている方にとっては、
今回の私の体験はなんてことないかと思うが、
滅多に行けない者としては大変収穫の多い遠征となった。

今後いつ行けるか分からないので、後悔しないように撮りまくり、今は満足感でいっぱいだ。

今回初めて夜行バスを利用したが、個人的にはあまり乗りたくないかな。
国鉄時代は、夜行の急行列車や長距離普通列車が存在したので、
18きっぷや周遊券などで旅費を抑えて移動することが出来た。

それがなくなり、その役目を夜行バスが担っているのが現状だろう。

これだけ夜行バスが繁殖しているのはやはり、夜行列車の少なさが最大の理由ではないかと。
分割民営化というのもネックになったのだろうが、
もう少し工夫をすれば夜行列車も生き残れたのではないだろうか。

エコ的にも個人的には、夜行列車の復活を望むところだ・・・

ブログランキングに参加中です。
当ブログを応援してくださる方は、ポチっとお願いします。m( _ _ )m
また、お友達のブログ、ホームページもよろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓               Page Up
[18きっぷ北陸遠征記・・・高岡駅編 最終回]の続きを読む

18きっぷ北陸遠征記・・・大土呂駅編

2009年09月10日 19:25

 9日水曜日、第一段階を無事やり過ごし、金沢駅で朝食を買いこみ475系国鉄色に乗車、大土呂駅に向かう。

通勤ラッシュ時なので、車内で朝食は無理かと思われたが、そんな心配も無用だった。
私は雑食なので、ご当地名物などには全く興味がなく、いなり寿司と巻き寿司のセットを食べた。

そして、福井で乗り換え。またまた、塗装違いの475系だった。
IMG_4915.jpg

ここ福井駅も金沢駅同様、立派な高架駅になっており、北陸新幹線の実現を実感できるものだった。

そして、大土呂駅に到着。

ここでの目的は、「雷鳥」だ。
他はどうでもよかった。

なぜ、大土呂で「雷鳥」なのかというと、
計画時に時刻表を見ていて福井~鯖江間で「雷鳥5号」と「雷鳥16号」がすれ違うのを発見したからだ。
ざっと時間を計算し、すれ違い地点を割り出した。
どちらもパノラマグリーンの編成なので、狙うのは金沢側限定となる。
非常に難しいチャレンジであると認識していた。

当初駅撮りを予定していたが、並びを撮るにはロケーションが今一つだったので、
駅から出て鯖江方面へ歩いた。

歩くこと2~3分、いい場所を発見。

ここで、奇跡が起こった。
IMG_4937_convert_20100225223012.jpg


ご覧のように、ほんとにこの場所で見事に並んだのであった。
しかも、パノクロ側ではなく狙っていた向きで・・・

このひとつ前のコマも、非常に惜しいショットで、柱が被っていなければ最高のショットとなったのに・・・

すれ違い地点が合っていただけでなく、カメラを構えている目の前で、
編成の向きまで希望通りとは奇跡的。


そしてここでは、「雷鳥」以外は考えもしていなかったので、存在を忘れていた「トワイライト・エクスプレス」をバックショットで・・・
IMG_4934.jpg

約1時間半、有意義な大土呂滞在を終え、昼食をとるために金沢駅へと戻った。
やってきた車両は、またまた475系北陸色だった・・・


                            ”18きっぷ北陸遠征記・・・昼の金沢駅編”へ続く

ブログランキングに参加中です。
当ブログを応援してくださる方は、ポチっとお願いします。m( _ _ )m
また、お友達のブログ、ホームページもよろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へブログランキング・にほんブログ村へ
↓↓↓↓↓↓この後は、今日の1曲!↓↓↓↓↓↓               Page Up
[18きっぷ北陸遠征記・・・大土呂駅編]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。